タモリ、又吉、東京ポッド、マツコ……それぞれの「東京」論

『笑っていいとも!』終わってしまいましたね……。 いまだに呆然としてしまっています。素晴らしい、夢の詰まったフィナーレだったと思います。 不遜なことを言えば『いいとも』「グランドフィナーレ特大号」のエンディングが『タモリ学 タモリにとって「タモ…

【「メルマ旬報」芸人ミステリーズ・再録】「幻のタモリ作品を追う。」

しつこく告知しているように、3月26日に『タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か?』が、そして4月3日に「水道橋博士のメルマ旬報」連載「芸人ミステリーズ」の書籍化『有吉弘行のツイッターのフォロワーはなぜ300万人もいるのか 絶望を笑いに変える芸人…

爆笑問題の“逆説”

今から20年以上前、デビュー後わずか2年足らずで爆笑問題は『60分放し飼い』という枠を任されている。実は『LIVE笑ME』でチャンピオンになった特典として与えられ、その番組タイトル通り、60分自由に使ってもいいというものだったという。 そんな経緯で全編…

「ネガティブを潰すのは没頭だ」2013年マイ・ベスト・ブック

2014年も始まり、1月も終わろうとしていますが、年末にドラマやバラエティ、そして芸人のネタと以下のように振り返り記事は書きましたが、・テレビウォッチャー・てれびのスキマが選ぶ、2013年のテレビ事件簿【ドラマ編】 - 日刊サイゾー・テレビウォッチャ…

『ブラタモリ』のミラクルライン

『ブラタモリ』のプロデューサーであり、『BSマンガ夜話』『東京カワイイ★TV』『天才てれびくん』『熱中時間〜忙中趣味あり〜』なども手がけたNHKのプロデューサー尾関憲一が上梓した『時代をつかむ!ブラブラ仕事術』は、これまでの経験を通して得た発想…

我慢する3人〜立川談志、ビートたけし、太田光の晩餐

ビートたけしと石橋貴明が総合司会を務める『日曜ゴールデンで何やってんだテレビ』では1月20日に「貴明が浅草で徹底取材!ビートたけしが出来るまで」として浅草時代のビートたけしを、27日に「貴明が六本木でみた!ビートたけしの歴史」として、漫才ブーム以…

『ウレロ☆未完成少女』のバカ祭り

「大人は信用できないと思ってた」 という早見あかりの思いが『ウレロ☆未確認少女』の続編『ウレロ☆未完成少女』が実現したことで覆った。 さらに『未完成少女』の最終回と同時に放送された「ニコ生」の実況放送の時に、これまで出演者、スタッフ、そして視…

「万物にあるあるは存在する」レイザーラモンRGのあるある文化人類学〜〜RGは真理つきがち♪

9月1日深夜の『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)はレイザーラモンRGをゲストに迎え「あるあるファイナル!」が放送された。これは「あるある」ネタが「理解できない」「苦手」というオードリーが、これまで番組内で「あるある」ネタを“…

テレビのヒエラルキーと芸人の“本音”

有吉弘行について水道橋博士は『splash!!(Vol.4)』のマキタスポーツとの対談の中で以下のように評している。 博士: あれだけ「毒舌芸」が成立してるのはたけしさん以来じゃない? でも、たけしさんは「最底辺のところから時代のヒエラルキーを変えていく…

追悼・出川哲朗

今年4月からTBSで始まった『タカトシの時間ですよ!』は元々は、モノマネ芸能人を集めたスナック「カメレオン」や井上小公造が芸能人のスクープを発表する「井上書店」などタカアンドトシとゲストが、芸能人たちの営む各店舗をはしごしていく、という内…

社会風刺と笑い

先日放送された『探検バクモンSP』は「沖縄入門」と題して「知っていそうで知らない沖縄」を特集。 バラエティ番組として初めて米軍嘉手納基地に潜入したりと貴重な映像が放送されていた。 その中で現在では、スリムクラブやガレッジセールなどを輩出する「…

内村光良とさまぁ〜ずのお笑いの話

現在(6月1日〜14日)配信中の『内村さまぁ〜ず』は東京03をゲストに迎え「ちょいと一杯ひっかけたい男達!!」と題された企画。 内村とさまぁ〜ずを最初からホロ酔いにさせ、彼らから本音を聞き出し、芸能界を生き抜く術を探ろうというもの。 打ち合わせの…

『欽ちゃんの仮装大賞』が続いている秘密

かつて「素人」(みたいな人)ばかりをテレビ番組に起用することを批判された萩本欽一は 「プロを出せという人こそテレビの素人だ」 という名言で反論した。 そして「主役は素人」と胸を張るのが『欽ちゃんの仮装大賞』だ。 途中、司会に香取慎吾を迎え番組…

ガチでマジなDVD発売!

いよいよ明日25日は『クイズ☆タレント名鑑』「ガチ相撲」と『ゴッドタン』「マジ歌ライブ」のDVDが発売になります! テレビ発のライブイベントとしても最高峰のこの2つが奇しくも同じ日に。 『クイズ☆タレント名鑑 史上最大ガチ相撲トーナメント 2011 …

一発屋芸人たちの恍惚と不安

ダンディ坂野、小島よしお、ヒロシ、鳥居みゆき、髭男爵、そしてスギちゃん。数々のキャラ芸人を生み「一発屋芸人製造工場」(by小島よしお)とも言われるサンミュージックお笑い班。 一時期必ず芸能界を賑わしている奴らを生みつつ、船は不安定でグラグラし…

ケンドーコバヤシの漆黒の闇

10年目を迎えた『アメトーーク』で放送されたのは「女の子苦手芸人」。 メンバーはケンドーコバヤシを先頭に、有吉弘行、バカリズム、若林正恭、又吉直樹、金田哲、田中卓志。 そのメンバーについて蛍原は「苦手そうだなっていう人もいますが、そうかな?っ…

「ガチ相撲」と安田大サーカスHIROのPRIDE

ついに3月25日に『クイズ☆タレント名鑑』は最終回を迎え、その日の放送では「ガチ相撲トーナメント春場所」が放送されます。 出場者は既に発表(トーナメント表はこちら)されているとおり、過去2回の大会に負けず劣らず豪華! 予選トーナメントには、「ガ…

『ウレロ☆未確認少女』の「青春バカ」状態

2月29日についに『ウレロ☆未確認少女』のDVD−BOXが発売されました。 でも、もちろん全話見たし、録画もしてるし、「未確認ラジオ」も毎回聴いたし、「ニコ生生実況」も見た。だから、いくら特典が豪華だからって15,960円は高いよー。 と、正直僕も…

ハウス加賀谷のありふれた人生

『きらっといきる』(Eテレ)2月24日放送の「バリバラ2月号」のテーマは「統合失調症」。 番組冒頭で「統合失調症」とは 脳が神経のネットワークの働きを統合(うまくまとめることが)できなくなっている状態。 つまり統合が失調している状態が統合失調…

有吉弘行ミステリー〜有吉はなぜ極度の潔癖症になるに至ったのか?

『怒り新党』は有吉弘行、マツコ・デラックス、そして夏目アナの3人だけの純粋なトーク番組。視聴者の怒り心頭なメールをもとに3人がトークを繰り広げる、ラジオやテレビの原点とも言える構成だ。 そして実はそれをプレイングマネージャーとして絶妙なさじ…

さまぁ〜ずが解説する内村光良のバーター論

『内村さまぁ〜ず』の第125回(2012年1月1日〜2012年1月14日)はゲストMCに狩野英孝を迎えて「僕☆狩野英孝の2012年を何が何でも成功に導きたい男達!」が配信された。 その終盤、狩野の「ガチ悩み相談」としてこんな相談を3人に寄せていた。 狩野: …

キャイ〜ンの過剰な愛情

こちらでも一度紹介したとおり、キャイ〜ンはこの度『天野く〜ん!』(ウド鈴木:著)、『な〜に、ウドちゃん?』(天野ひろゆき:著)というコンビ新書を上梓した。 天野く〜ん! /な〜に、ウドちゃん? これはコンビそれぞれが同じテーマについて、2つの視…

萩本欽一とビートたけしの「浅草」

昨年*1フジテレビで放送された『テレビを輝かせた100人』では萩本欽一が大物ゲストとして番組途中に出演して、自身の知られざるエピソードを語っていた。 そんな中、その最後にガダルカナル・タカとやり取りが交わされた。 タカは言うまでもなく、たけし軍団…

「おかしさ」を「可笑しさ」に変換するプチ鹿島の『うそ社説』

「東京ポッド許可局」をご存知の方なら、プチ鹿島についてもよくご存知だと思う。 あるいはトークイベントで上祐史浩、鳥肌実、貴闘力、山本太郎、戸塚宏などの濃厚な相手と渡り合う姿で知った方も多いかもしれない。 知らない方も以前書籍化された『東京ポ…

2011年テレビお笑い界を振り返る(芸人編)

2007年から自己満足で勝手にMVPなどを選んできました。 で、過去ログを振り返ってみると2007年から2010年まで順にケンドーコバヤシ、有吉弘行、ブラックマヨネーズ、オードリーを選出していました。この4組は2011年も大活躍でした(特に有吉とオードリー…

2011年テレビお笑い界を振り返る(番組編)

2011年も面白い番組がたくさんありました。 やや硬直した感のあった2010年頃までのラテ欄よりも多彩でワクワク感があったような気がします。 あと、震災の影響か、島田紳助引退の影響か、あるいはそれらとは全然違うかも知れませんが、ナインティナインとダ…

非常階段・シルクの見た夢

今や「美容」の世界で女性から絶大な支持を集めるシルク。 もともとシルクは相方ミヤコと組んだ「非常階段」というコンビでダウンタウンらとしのぎを削った漫才師だった。 デビューするやいなや各新人賞を総なめにした非常階段。 しかし、そんなコンビ絶頂期…

「STAY DREAM」東京03飯塚悟志の失恋 

12月2日、『ウレロ☆未確認少女』第9話放送に併せて『第2回「ウレロ☆未確認少女」をみんなで見よう!』がニコニコ生放送で放送された。 『ウレロ☆未確認少女』は劇団ひとり、バカリズム、東京03、早見あかりがレギュラー出演するシットコム。 『第2回「…

カリカ林が体を張って作ったチャンス

11月24日に放送された『アメトーーク』は「泥の97年デビュー組」の第3弾。 このシリーズは前回で終了したはずだったがメンバーの一人カリカ林の引退によって緊急招集された。 この林の引退については多くの芸人やファンが衝撃を受けた。 夢を諦め芸人を辞め…

有吉弘行のプロレス

11月1日に放送された『ロンドンハーツ』では、これまで有吉弘行の暴言によって被害を受けたと主張するメンバーが、有吉に謝罪を求めるという「有吉被害者の会」が放送された。 番組はこれまでの有吉の暴言を振り返り、それについて被害を訴えるという流れで…