読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タモリのマトメ#1(全5回くらい)

■■-っ タモリ辞典 ■■-っ

  =あ=


赤塚不二夫
漫画家。「ジャックの豆の木」での出会いを経て、その場で
「自分の出ているTV番組に出ろ」とタモリに説得。
しかしタモリはそれまで東京にいられないと断ると
「じゃあ俺のマンションに来い」と提案。
以降、タモリの居候生活が始まる。
赤塚は小遣いとして月20万を渡していた。
赤塚不二夫公認サイトこれでいいのだ!!
<関連> 「赤塚不二夫とタモリの西サモアに行ってこれでいいのだ」


アマチュア無線
高校時代にはまって免許も取得。
当時、無線通信士になりたかった。



【安産マーク】
後に「タモリの安産祈願」(無痛山分娩寺の神主森田安産が
出産の近い素人夫婦を祈祷する)というコーナーも誕生するが、
ことの起こりはテレフォンショッキングのゲストが
翌日のゲストに伝えるメッセージをタモリ適当
書きなぐっている時自然発生的に生まれたもの。
以降、ゲスト本人や知人で出産が近い人からの要望で書くようになった。



【映画】
初出演は「喜劇役者たち 九八とゲイプル」(78年、瀬川昌治監督・愛川欽也主演)
初主演は「キッドナップブルース」 (82年、浅井慎平監督)



オールナイトニッポン
1976年10月6日より(83年まで)水曜第1部のパーソナリティとして
初のラジオレギュラー番組。
さだまさし批判や名古屋弁による名古屋差別などを展開。
「つぎはぎニュース」 (NHKによる抗議で2ヶ月で打ち切り)など名物企画多数。



オッパイ星人
自ら自称するおっぱい好き。
大きい方が好きだが、小さい胸の時代がやってくると予測。



【面白グループ】
1977年結成。オリジナルメンバーは赤塚不二夫タモリ高平哲郎滝大作の4人。
「面白いことが最高だ!」の主義の下、毎週3回以上宴会をし、
その成果を何らかの方法で発表しようというグループ。
77年11月、同グループ主催で「輝け! 第一回いたいけ祭り」開催。
渋谷公会堂でストリップをし、区が激怒する。



【音楽】
高校時代、姉がピアノを習っていた影響もあり、
クラシック、ウエスタン、タンゴ、ハワイアン、
シャンソン、ケチャガムランチベット民俗音楽などに
興味を持ち最終的にジャズに行き着く。
そのきっかけになったのがアート・ブレイキーの「モーニン」。
当時ブラスバンド部でチューバをやっていたが「モーニン」以降、
トランペットに転向するも早大ジャズ研時代に挫折。
オーディオに1000万投資し、"J・J"こと故・植草甚一のジャズの
レコードコレクション4000枚を引き取るなど膨大なコレクションを所有。



  =か=


【カツラ疑惑】
90年頃から、それまでデップで固めたヘアスタイルから
現在の髪型に変えたため疑惑が浮上。
その発端はテレフォンショッキングで森脇健児
「カツラですか?」と聞いたことというのが定説らしい。
週刊宝石」95年9月21日号にて「カツラ疑惑は本当か?」
なる記事が掲載。
記者が本人の髪の毛を引っ張りカツラや植毛でないことを確認する。
ちなみに「ワキ毛がオバQ」。


【ガブリエル・ウッシー】
本名内堀尚。タモリの運転手を勤めていた。
82年「ぼくはタモリの運転手」を発売。


【カマイタチ】
前世。


【髪、切った?】
主に女性ゲストが髪形を変えた際よく言う言葉。
コージー富田 が真似して以来、
そのモノマネの真似をタモリ自身がするように。
<関連>「いったんCMで〜す」「んなこたぁない」


【記憶力】
凄い。イメージを関連付けることによっていくつもの
事柄を順番通り憶えることが出来る。
数年前、「いいとも!」等で披露した。
2005年5月再び披露。その方法(ルーム法)も解説した。


【経歴詐称ネタ】
ハーフの相手に対して「そっかーじゃ俺と逆だあ…」や
「俺、ジャニーズシニアだから」、「昔、ZOOにいた」
などが定番のネタになっている。


【劇団仲間】
赤塚宅居候時代、仲間うちで勝手に作ったラジオドラマ。


【剣道】
柳生新陰流居合二段。


【ゴルフ】
趣味のひとつ。中学の頃、祖父と母が「今からゴルフの時代が来る」と
ゴルフ用品店「森田ゴルフ」を興すも倒産。
そのため中学生にもかかわらずゴルフのフルセットを持っていた。
あんなミミカキの大きいの振り回して何が面白いんだ
とゴルフ嫌いを公言するも再びはまる。
以後ビートたけし明石家さんまとの「ビッグ3ゴルフ」は
毎年のフジテレビ名物企画(88年〜99年)となる。
2001年11月友人が打った球が左顔面直撃。
治療のため11日間「いいとも!」を休む。


【凝り性】
ものぐさなのに変に凝り性。ひとたび好きになると
徹底的にやらないと気がすまない性分。
鉄道、坂道、カメラ、コーヒー、料理、地図、ダム等
様々なものに造詣が深い。


今夜は最高!
81年4月4日から日本テレビで放送開始。
音楽をテーマにし、タモリの名を知らしめた伝説的番組。
どんな大物ゲストでも、この番組に出演する人は絶対に歌を歌わなければならない
という決まりがあった。
>>404 Not Found