読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女たちの時代


どうしても人気と才能を兼ねたテレビタレントというのは、世代的に重なるもので、お笑い芸人などではよく「8年周期」*1などとも言われています。役者の世界でもそうで、例えば30歳前後の女性は豊富だけど、25前後になると不在で、男優は逆に豊富*2
で、今、才能と人気を兼ねた女優がかつて無いほど固まっている世代が20歳前後の女優達。


例えば、生まれ年ごとに見てみると、
84年(21歳)
栗山千明
85年(20歳)
上戸彩 宮崎あおい 蒼井優 綾瀬はるか
相武紗季 前田亜季
86年(19歳)
上野樹里 市川由衣 石原さとみ 沢尻エリカ
87年(18歳)
鈴木杏 長澤まさみ 岩佐真悠子 香椎由宇
井上真央 本仮屋ユイカ
88年(17歳)
掘北真希 新垣結衣


参考までに彼女らが共演した経験を相関図*3にしてみました。



やはりこの世代で中心になっているのは上戸彩
それに次ぐ存在として邦画界を中心に蒼井優が各女優と絡んでいる。
最近躍進している上野樹里も共演経験豊富。
逆に意外にあまり同世代の女優と共演が無いのが宮崎あおい。今まではミニシアター系作品で主役を張っていたが「NANA」のヒットで活躍の場が増えそうなだけに今後新鮮な組み合わせも見れそう。
また、「昼ドラ」というある意味特殊な環境で育ち、まだ誰とも絡んだことの無い井上真央も今クール「花より男子」のヒロインに抜擢されたことで今後面白い存在か。

*1:ビートたけし明石家さんまダウンタウンナインティナインの年齢差がいずれも8歳

*2:この結果最近のドラマは「年上の彼女に年下の男」っていうのが一杯

*3:小さくて正直スマン