読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「絶対に笑ってはいけないハイスクール」まとめ(1)「社長は気ぃついたら帰っとったね?」

特集 ブログ


最高に面白かった「ガキの使い罰ゲームスペシャル」でしたが、ネット内を巡回しても、見落としてるだけかもしれないけど、全体を通してまとめているところが見当たらない。てことは需要も無いのかもしれないけれど、個人的には後から読み直して思い出し笑いってのが好きなので、自分でやろう、と。今更ながら。
では、始め。

■8:45 学校到着

「ごくせん」のヤンクミコスプレの、フジクミ先生(藤原寛)登場。
「ようこそ くちぶる……え〜、私立くちびる西高校へ」
最初からカミカミの藤原。
「始まったら、結婚指輪とってな」と指に食い込んだ指輪を見て笑う松本。


学生服に着替えさせられる一同。
山崎だけ、パッツンパッツン。
それを見て藤原「お前、校則違反!」
校則を発表する藤原だが、喉の調子がおかしいらしく何度も咳き込む。

■9:00 登校

学校に向かう4人の後ろから自転車に乗り「おっはよー」とおばちゃん女子高生。
藤原「西高のマドンナや。お前達には高嶺の花やで」
罰ゲーム最初の被害者は山崎。


「おい、早くしろよ」とアメフト部登場。
遅れてやってきたのは、ムッシュかまやつ
部員A「オイ、かまやつ、最近練習に身が入ってないんじゃねえか?」
部員B「ちょっと待てよ。お前知らねえだろうけど、かまやつはお父さんが倒れて、朝から新聞配達のバイトやってんだよ」
部員A「そうなのか? かまやつ」
かまやつ「そうだ」
風が強く、聞き取りにくい会話に遠藤「風で何言うてるか、全然聞こえへんから」


パス練習を始めるアメフト部員達。
ボールを上手く取れず顔面直撃。
「ちゃんと捕れよ! かまやつ」


「アイツの怪我は大丈夫なんですか?」と今度は野球部員が登場。
「ぬ、温水!」と振り返ると肩をアイシングした温水洋一

「大丈夫!」と肩を挙げるたびに痛がる温水。
たどたどしいキャッチボールを始める。


下駄箱につき、上履きに履き替える一行。
山崎の上履きだけ真っ黒に汚れている。
松本は、実際に履いて初めてガムがついていることに気付く。
松本「こっち(山崎)がオチやと思ってたからな」


過去のくちびる西高のスポーツの実績を紹介する藤原。
「こっちがアマレスや」とスナップ写真を見せる。
そこに写っているのは菅賢治
新聞記事には「強い強すぎる! 超高校級アマレス少年」の見出しとともに
相手を投げるガースー。その表情が凄い!


3年B組の教室に到着。
山崎の机の中にカチカチになったパンが入っている。
罰を受けた田中「アカン、(この罰)オレ合えへんわ」
遠藤「合えへんとか言うなや!」

■9:30 朝礼

体育館に向かう道中、遅刻した生徒達が教師に問い詰められている。
そのひとりが、劇団ひとり
教師「何で遅刻したんだ?」
ひとり「妹が病気になってしまって、病院に連れて行っていたんです」
それに対しビンタを浴びせる教師。
再び「何で遅刻したんだ?」
ひとり「妹が病気になってしまって…」
と、またビンタを繰り返す。
松本「めっちゃいい子やん! あんなもん誰でも笑うよ!」


道中、再び菅の写真が展示してあるところを通り過ぎる際、
山崎が笑いをこらえながら写真を指差す。
慌てて松本が何も言わずにその手を払う。
写真には触れないよう、先ほどの劇団ひとりの場面を思い返しつつ
松本「あんなんオレもう明日死ぬとしても笑うわ」


体育館到着。朝礼にて校長の挨拶。
「先日、些細なくちびる喧嘩がきっかけで他校の生徒と騒ぎを起こし警察の厄介になったものがおります。私はあなたたちに、くちびるより先に手を出すなと、くちびるすっぱく言ってきたはずです」


新任教師の紹介。
「ちょんまげ先生」「巨大アフロ先生」に続いて紹介されたのがヘイポー
「都立ストリップ小屋学園から赴任してきた お豆先生」
代表してお豆先生(ヘイポー)が挨拶。
喋ろうとすると「ファーン」とマイクがハウリング
「えー、このたび、くちびる西高校に赴任してきた…(ファーン)……、
お豆です!」


フラフラしはじめる黒人生徒。貧血で倒れる。
駆け寄る生徒「渡辺くん、大丈夫?」
黒人渡辺「目ぇ回ってもうた…目ぇ回ってもうた……」


校歌*1斉唱。

惚れたあの子が 持っている
口にそびえる 富士の山
ふっくら柔らか ぼってりと
赤く育った 二枚貝
ああ くちびる くちびる西高校


教室に戻ると、また山崎の机の中に大量のカチカチパン。
田中「ボクの角度からパンが見えるんですよぉ」

■10:30 1時間目 国語

出席を取り始め、先ほどの黒人が「渡辺三郎」であることが判明。
山崎、名前呼ばれず、軽くツッコむ。
遠藤「ツッコミみたいな感じでいわんといてくださいよ」


教科書には歌人として菅賢治が登場。
その俳句を唱和。
「ラーメンで視聴率(数字)を取れなきゃ犬を出せ」
「下ネタは俺がいるうち許さねえ」
「テレビマン 出来る奴ほど色黒だ」


小テスト中。
遅刻してくる、なんでんかんでん社長。
音楽が流れると、校庭に舘ひろしコスプレの中村プロデューサー。

■11:30 2時間目 英語

先生は村上ショージ
「グッドモーニングエブリワン」とはっきりとした日本語発音で挨拶。
「これ、私の母です」と赤ん坊を抱いた母の写真を見せるショージ。
「仕事で小さい時の写真を持ってきてくださいってよく言われたんですがこれしかなかったんです。
実はこれ、私ではなく、次男(弟)なんです」
授業中、何故か意味なく眼鏡を取り替えるショージ。


急用でいなくなったショージに変わって教材ビデオを見ることに。
ジミー大西、久々の「ガキ」登場!


・「マルコポーロを英語で学びましょう」
「You asked」を「ユー エス エス…、エスクテッド」
「question」を「ローション」
「traveied」を「トランペット」
「Venice」を「ベン、ベンベンベン…ベン(頭をかき始める)…ビクター」


・「1から100まで英語で数えましょう」
20は「テンテン」
21からは「テンテンワン、テンテンツー……テンテンテン」
松本「これいつまで続けんの?」
100は「テンテンテンテン……」と指折り数える。


・「1週間の曜日を英語で言いましょう」
「サンデー、サンデー……、分かってるとこからでいいですか?
サンデー、サタデー……。
火曜日? …習ってない」


休み時間。
罰ゲーム中なのに普通に「エヘヘ」と笑う松本。
それに監視も気付かない。
体操着に着替える4人。
遠藤の体操着に「千秋LOVE」
それをあえて他の3人に見せようとする遠藤。

■12:30 3時間目 体育

レイザーラモンHGが教師として「ライドーン」と登場。
4人のほか何故かクラスメイトで唯一、なんでんかんでんも参加。
「体育館のニオイ、フォー」
準備運動で腰を振ると突然大雨。
「ハードル フォー」
「どんだけエロく飛べるかだ!」


レイザーラモンNP(中村P)登場。
「おー、仲間仲間、カモン!」
衣装の隙間からトランクスが出ているNP。
2人で踊りながらHG「見てもらえ、顔を!」
松本「めっちゃ無理してるやん」

*1:[http://mikageya.exblog.jp/:title=高須さんのブログ]で2番まで紹介されている