読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛をとりもどせ!


「PRIDE.30」は大晦日へのつなぎ興行のはずが全くつながらなかった。
ま、スポーツですから、いつもがいい内容ってのを望んでも仕方ないのだけども。
辛うじて評価を上げたのがジョシュだけで、あとは軒並み評価を下げる結果に。
ハイライトがジョシュ・バーネットの入場シーンというのが何とも、この大会の盛り上がりの欠けた内容を示していると思う。
が。
やっぱりシビれました! ジョシュの入場。
愛をとりもどせ!」が流れだす!
おおおーーーー!
「♪you は shock!! 愛で空が落ちてくるぅ〜」
場内大歓声。思わず口ずさむ俺。
タオルを頭に被せるジョシュ。
カメラがその表情を撮ろうとズームアップすると、そこで写っている口元!
口ずさんでるよ! 俺らと一緒に歌ってるよ!
「鳥肌立った!」


さて。
ハリトーノフもファブリッシオも共倒れし、一部で大晦日の相手なら、という条件付でヒョードルとの対戦を望まれていた"プルプルさん"ことトンプソンも「様子見」戦法を覚えてしまい、ある意味魅力が減ってしまった。
ということで、「そして誰もいなくなった」(by gryphonさん)大晦日のヒョードルの相手。
これで、本命はハントってことになるんだろうけど、本人にあまりやる気がなさそうだし。
ここはやはり、もう藤田和之に頭を下げるしかないのか?
その他、「男祭り」に出場が確定的なのは、主役級ではシウバ、桜庭、吉田あたりか。
けど、いずれも(DSEが組んでくれそうな)魅力的なカードが思いつかない。
もう桜庭は田村戦でいいと思います。いい相手いないし。
他、お茶の間をにぎやかす選手では美濃輪、ズール、トンプソンあたりはきっと出てくるでしょう。
美濃輪の相手はタンク・アボットがいいと思います。
ズールは戦闘竜と再戦でも可。
あと是非とも出て欲しいのはホジャー・グレイシー。彼は、K-1に取られちゃダメです!
吉田の相手にちょうどいいんじゃないでしょうか。


ということで、DSEが組んでくれそうで、かつ個人的にも魅力的なカード。
美濃輪育久vsタンク・アボット(お勧め!)
・ズールvs戦闘竜(妥当)
ジェームス・トンプソンvsチェ・ム・ベユン・ドンシク(妥当)
ダン・ヘンダーソンvsムリーロ・ブスタマンチ(確定)
五味隆典vs桜井"マッハ"速人(確定)
中村和裕vsマウリシオ・ショーグン
近藤有己vs瀧本誠(希望。たまには近藤にも美味しい相手を。)
田村潔司vs桜庭和志(妥当)
ジョシュ・バーネットvsアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(希望。でもまだ早いか)
ミルコ・クロコップvsマーク・ハント(妥当)
吉田秀彦vsホジャー・グレイシー(お勧め!)
ヴァンダレイ・シウバvs西島洋介(やっちゃいそう)
エメリヤーエンコ・ヒョードルvs藤田和之(無理)
あれ? 13試合もある。まあいいや。
ジョシュは今回出ずに、ミルコvsノゲイラヒョードルvsハントでも可。