読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何者なのっ!? 俺?

ドラマ

高校の時の親友が俺にこう言った。
「ちょうだい、これ。お前っていい奴だよな」
だからってわけじゃないけど、俺だって自分のことを
「悪い奴」なんて思っていなかった。
地球を滅ぼすほどの悪いやつだなんて。

この秀逸なモノローグから始まるショートドラマは「SSF-スマップショートフィルム」の一編『ROLLING BOMBER SPECIAL』。
何故か海外で出回ってるらしいその動画が「小太郎ぶろぐ」さんで紹介されています。
地球戦隊フレッシュメンvs地球を滅ぼす悪の使者、香取慎太郎
懐かしい。


自分が何者か解らない、即ち、ごく普通の青年香取慎太郎(香取慎吾)の前に、突然地球戦隊フレッシュメンが現れる。「地球を滅ぼす悪の使者」だといわれ攻撃されてしまう香取にやがて「悪の軍団ザーレ」という部下まで勝手にできてしまう。


監督、脚本は中島哲也。言わずと知れた「下妻物語」の監督*1で、もともとはCMディレクター。NTT東日本の「ガッチャマン」や「サッポロ黒ラベル」の「温泉卓球」などを手がけている。

高校の時の親友が俺にこういった。
「ちょうだい、これ。だけどお前って何考えてんだか、よく解んないよな」
だからってわけじゃないけど俺だって自分のことはよく解らない。
自分がほんとはどんな奴なのか…。

と悩み始めた香取は気晴らしに部下のゼーレ達と飲みにいき踊り狂う。

だけどさ、自分が何者かなんてわかんなくても
音楽があれば踊れるし、プレステがあればゲームできるし、
ケータイがあれば何時間でもしゃべれるし、
吉牛の特盛り喰えれば死ぬほど幸せだし
もしかして新型の爆弾とかあればマジで地球を滅ぼす事だって…。


ヒーローもののパロディショートドラマといえば、同じCM畑出身の石井克人監督*2の「BRACK ROOM」(「世にも奇妙な物語SMAPの特別編」)もある。
こちらは、帰省した青年(木村拓哉)が変わり果てた自宅を不審に思い両親(樹木希林志賀廣太郎)に問いただす。この会話劇が絶妙な間で面白い。
石井監督作品常連の出オチ俳優も登場している最後のシーンは可笑しく、そしてカッコいい。
どちらも必見!

Smap Short Films
Smap Short Films
posted with amazlet on 05.11.11
ビクターエンタテインメント (2001/08/08)
売り上げランキング: 5,366

*1:テレビのショートドラマでは他に「ママ新発売」(「世にも奇妙な物語」より。ともさかりえ宮藤官九郎山口智充)、「X'smap〜虎とライオンと五人の男」などがある。いずれも秀作。

*2:鮫肌男と桃尻女」「PARTY7」「茶の味