読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金で買えない価値がある


お馴染み「MasterCard」の「priceless」シリーズを何となく集めてみました。まだあったような……。あざとい感もあったりしますが、よく出来たCMだと思います。(>公式)


◆「初めての釣り」篇

(息子との初めての釣り。釣った魚を一緒に食べる)
「はじめての釣竿:9,500円」
「ちょっと大きめの長靴:8,200円」
「お揃いのベスト:17,000円」
釣り仲間ができた日:priceless

◆「犬がいる生活」篇

ホースの水を飲もうとする犬「水のみトレー:600円」
「犬立ち入り禁止」の立て札におしっこをする犬「しつけ教室:20,000円」
買い物袋に我先に飛びつく犬「犬用のスナック:400円」
ソファはお昼寝中の犬が占領「犬用ベッド:8,000円」
窓際の置物をおもちゃと勘違いしている犬「運動用のおもちゃ:1,500円」
犬がいる生活:priceless

◆「サムシング」篇

(父、母、娘の三人家族が初めての海外旅行)
娘はモロッコで「欲しかった帽子:200ディルハム
母親はチュニジアで「見たこともない食べ物:15ディナール
父親はポルトガルの飲みなれない味のお酒:3ユーロ」
言葉の通じない国で出会った何か:priceless

◆「帰省」篇

(故郷へ帰る息子一家の「帰省」を描いたストーリー。)
おばあさんへのお土産「あたたかいカシミアのショール:20,000円」
おじいさんが好きな「地酒:8,000円」
いちばんのみやげ:priceless

◆「25年目のバイク」篇

「現地でアップグレードしたコテージ:350ドル」
「ついつい買ってしまったペアルック:130ドル」
「突然二人で乗りたくなったレンタルバイク:15ドル」
いっしょに走ってきた25年間:priceless

◆「松井スチール」篇

守:ボールをキャッチ「相手のチャンスを奪うためのグラブ:350ドル」
走:スライディング「次の塁を奪うためのスパイク:120ドル」
攻:バッティング「ピッチャーの自信を奪うためのバット:130ドル」
アメリカのファンのハートを奪うこと:priceless

◆「中田とサッカー少年」篇

(中田英寿に憧れている少年)
「おろしたてのボール:4,900円」
「シューズ:6,600円」「ユニフォーム:4,600円」
「あこがれのブルーのユニフォーム:4,600円」
ちょっと中田になれた日:priceless

◆「交換」篇

2002 FIFA World CupスポンサーCM)
通勤途中の会社員二人がプラハの街中を走る電車(トラム)の中で、
・Tシャツ(Tシャツ1枚:2,000クローネ(約7,620円))を交換。
競合する喫茶店の二人のウェイターが路上で
・エプロン(エプロン:30ユーロ(約3,600円))を交換。
ミス・ベネズエラがミス・プエルトリコとミス・コンテストで
・バナー(バナー:85ドル(約11,000円))を交換。
サッカーフィーバー:priceless

◆サイバーチャット篇

(パソコンでチャットや写真を送ったりする男女)
「100時間分のチャット:13,000円」
「高速モデム:15,000円」
「高画質スキャナー:39,800円」
恋の予感?:priceless

◆ゲーム篇

(新社会人をRPGゲームに見立てて)
「勇者のノートパソコン:170,000円」
「ドラゴンのスーツ まほうのカバン:95,000円」
(こわいトクイサキがあらわれた!)
夢と冒険のはじまり:priceless

◆進んだ生活

(フル・オートマティックの部屋に住む片桐仁)
「MasterCardで支払う、今月の新聞代。電気代。
ガス代。合計 10,500円。もちろんポイント付き」
ちょっと進んだ生活:priceless

◆「ホスピタル−モンスター」篇

ドラキュラが病院で虫歯治療を受け「虫歯治療:2,500円」、
フランケンシュタインが、CTスキャンを受け「精密検査:9,000円」
ミイラ男が足の骨折治療を受け「骨折治療:3,000円」
元気に働けること:priceless