読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クイズ王の作法


昨日放送された「トリビアの泉」にて「クイズ王はファミレスのボタンを見ると押したくなる」という、正直アレなトリビアが紹介され何故か「銀の脳」までもらっていたが、トリビアそのものよりも、紹介VTRで登場したクイズ王たちがそれぞれ語った、ボタンの押し方のこだわりのほうが面白かった*1


道蔦岳史の場合
・まず、手元をボタンに置く。
・ギリギリまで体重を乗せ、
・あとほんのちょっとで押せる所まで行って固定し、
・「ポーン!」と押す。


●小林聖司の場合
・中指を右45度に傾けて構える。
・前方に突き出すように、押す。


田中健一の場合
・人差し指で軽く押した後、手の平を跳ね上げる。
・押した後の跳ね上がりを美しく。


●永田義彰の場合
・手首を手前に置き安定させる。
・そうすることにより、てこの原理で押し込みがしやすくなる。
・ボタンを押すときは最小限の動きで。

*1:誰か、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」でやればいいと思います。