読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松尾スズキの「あの季節」


嗚呼、テレ日トシネマ」さんの情報で知りました。
遂に、あの大問題作「演歌なアイツは夜ごと不条理(パンク)な夢を見る 」がDVD化されて発売される!




松尾スズキ宮藤官九郎のテレビ脚本デビュー作にして、阿部サダヲのテレビ初出演という、大人計画ファン垂涎のこの作品。しかし、様々な問題で再放送はもちろん、DVD発売も難しいといわれていただけに、びっくり。
演出は、今や「女王の教室」の演出家として一目置かれる存在の大塚恭司。

これは、日本テレビのディレクターの人から持ちかけられた企画です。その人は、とてもテレビマンとは思えないタイプの人ですね。本人もキチガイ好きだし、キチガイが寄ってくるタイプの人。

と、「星の遠さ 寿命の長さ―「大人計画」全仕事」で自分を棚に上げて述懐する松尾スズキ
ドラマは精神分析を題材にした作品。竹中直人演じるインポの手品師が過去の記憶をたどっていくと、恐ろしいある事実を思い出し、その悲しみのあまり、超能力を持ってしまい世界を滅ぼす、というとんでもない話。
この竹中直人の弟分を演じる予定だったのは、当時大人計画の看板役者だった温水洋一。しかし、その撮影の直前に病気になり手術することに。そこで、その代役に大塚恭二が指名したのが、当時まだ、入団間もない阿部サダヲだった。
出演は他に、秋山菜津子吹越満井口昇、伊藤ヨタロウ、山崎一と、当時の大人計画人脈オールスターといった感じ。

なんかこれやってた頃は「金じゃない」って感じがスタッフにも役者にもみなぎってて、何だろうな、「あの作品」というよりも「あの季節」っていうか、そんな風に思い出されますね、『演歌〜』は。甲子園だね。俺にとっての。一回戦負けだったけど
                    「星の遠さ 寿命の長さ―「大人計画」全仕事」より


余談。
松尾スズキのテレビ深夜ドラマの仕事といえばもう一つ、深津絵里大竹しのぶ主演の「恋は余計なお世話」も是非ともこの勢いでDVD化を! 深っちゃんのコメディエンヌとしての才覚を余すところなく見せ付けた名作です。


さらに余談。
いよいよDVD化される名作ドラマといえばこちらも。

相棒 pre season DVD-BOX
相棒 pre season DVD-BOX
posted with amazlet on 06.08.26
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/10/06)




相棒 season 1 DVD-BOX
相棒 season 1 DVD-BOX
posted with amazlet on 06.08.26
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/11/03)