読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2008年上半期のテレビを振り返る(2)

前回のエントリでMVPはさまぁ〜ずとしたが、最優秀番組はやっぱり「爆笑レッドカーペット」でしょう。開始前の不安を杞憂にするばかりではなく、ほぼ毎週のように番組内の新たなスターを生み、「ラジバンダリ」などの流行語を生みだすのは素晴らしい。


企画単位で一番印象に残ったのは「とにかく金のないテレビ」*1(テレビ東京)の「お金でおっぱいを見せる女性は何人いるのか?」。深夜番組にありがちな安易な企画と思われていたこのリサーチ。
それを担当したのが、イマヒガチルドレンとして有名になったデパートと紅白を愛する童貞放送作家寺坂直毅だったこと、その取材の中で一人の女性と出会い淡い恋心を抱いたことがきっかけとなり、笑いと感動が入り混じった寺坂版「童貞。をプロデュース」ともいえる名作ドキュメンタリーへと昇華した。
あまりに面白いので、別エントリに文字起こしして記録しておきたいと思います。
また、この番組では「天才に関する話」など、他にも名作があります。8月にDVDが発売されるそうなので未見の方は是非!

YOUのとにかく金がないTV
BMG JAPAN (2008-08-20)
売り上げランキング: 28335

*1:もともとはBS JAPANで放送されていたらしい。