読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ名シーン採録:太田光「田中裕二を愛してますっ!」

小ネタ ブログ
爆笑問題の検索ちゃん」9月11日深夜放送
「カウントダウンSP(前編)」

出演者がバカにして「ウーチャカ」扱いをしているにも関わらず、それを嬉しかったと振り返る田中。
一方で、芸人としてオイシいはずの恥ずかしい映像や「ウーチャカ大放送」や万馬券を取ったときの再現を求められた時は、心底嫌だったという。
話は、そうしてウーチャカ扱いされる田中から、爆笑問題の仲の良さに。

品川: でも、田中さんがウーチャカ扱いされて色々やらされてるのってこの番組からじゃないですか?
太田: そうです! だから僕が一番うれしかったのはそこなんです。それまでは「僕(太田)が変だ」ばっかりだったんです。田中はすごくまともな奴だ、みたいな。
土田: 常識人。
太田: 常識人だっていう。僕はそれは違うってことを……。
河本: 太田さんの暴走をウーチャカが止めるみたいな。
太田: (それ)ばっかりだったんです。ホントは違う。こいつがモンスターなんだ! 
一同: (笑)
太田: それをねぇ、僕はそれこそ21年爆笑問題やってますけどなかなか分かってもらえる機会がね(無かったから)こうして持てた(のが嬉しい)(笑)。
河本: 太田さんがね、これだけ田中さんに言うけど、めちゃめちゃ仲良いんですよ。
太田: だから言ってるじゃないですか。僕は、愛してるんです! 田中裕二を愛してますっ!
土田: だいたいコンビって片方がエピソード話してる時、片方は知らなかったりするじゃないですか。ね? 別行動だから、コンビって。ここ(爆笑問題)って例えば、田中さんが喋ってても「いや、違うよ!」って太田さんが入ってくる(笑)。「あん時はさ、」って。ずーっとお前ら一緒にいるの? みたいな(笑)。それでファミレス行ったっていう話をしてて、「え?コンビでファミレス行くなんて仲良い」って言ったら「いやいや、並んでは座らないよ!」って、そういうことじゃねえよ(笑)一緒に行ってるのが凄いんだよ