読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビ名シーン採録:マツコの子供の見分け方

先日放送された『マツコの部屋』で、マツコ・デラックスは、自分を初めて見た時の幼児の反応を見るのが好きだ、と語っていました。
何か妙に印象に残ったので記録に残しておきます。

子供のリアクションを見るのが好きなのよ。私を見た子供の。
みんななんかね、「え?」って顔するの。
「初めて見たぞ、こういう形態は」っていう。
多分子供ながらに生を受けて大人を見て大体この大きさで、っていうのがあるじゃない?
で、女の人と男の人があってってみたいな。
何にも当てはまらないわけでしょ、私
だからね、アイツらなりに考えてるのよ。
「え?」って。で、お母さんが「やめなさい!」なんて言ってるでしょ。
時々子どもがフッと霊を見てる、みたいなのあるじゃない?
ああいう感じよ。「なんなんだろう、コイツは?」って。
で、ちょっと勘のいい子だと10秒くらい後に泣き出すの
「あ、これは危険だ!」っていう。
ちょっと早熟な子はすぐ分かるのよ。「こいつは危険だ」っていうのが。
で、馬鹿な子は笑って「わー」って(抱きついて)来るの(笑)。
「ロクな大人になんないぞー」なんて(頭を撫でてあげるんだけど)。
すっごい分かるのよ。
だからある程度ヨチヨチ歩きが出来るくらいになって連れてくると利口か馬鹿か分かるよ。