読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買う本・買った本

ほぼ毎月記録してたけど先月書いてなかったので溜まりに溜まった最近(もう最近じゃない)の買う本、買った本、気になる本の紹介です。

『藝人春秋』(水道橋博士:著)

藝人春秋
藝人春秋
posted with amazlet at 12.12.09
水道橋博士
文藝春秋
売り上げランキング: 86

水道橋博士による渾身の藝人ルポルタージュ

そのまんま東東国原英夫
甲本ヒロト
石倉三郎
草野仁
・古館伊知郎
・三又又三
堀江貴文 〜フジテレビ買います
湯浅卓 〜ロックフェラーセンター・売ります
苫米地英人 〜ロックフェラーセンター・買います
テリー伊藤
ポール牧
甲本ヒロト 再び
・爆笑“いじめ”問題
北野武松本人志を巡る30年
稲川淳二

ちょうど表紙の切り絵が象徴するように、藝人たちのエピソードや発言を細かく丁寧に、そして大胆に切り取ることでその藝人の本質を立体的に浮かび上がらせる。まさに文藝!圧巻の書です。

『SWITCH Vol.30 No.12』(特集:浜田雅功 誰がためのツッコミか)

SWITCH Vol.30 No.12 特集:浜田雅功 誰がためのツッコミか

スイッチパブリッシング
売り上げランキング: 111

30周年を迎えたダウンタウン浜田雅功特集。なんと、奥田民生作曲で浜田が歌うの書き下ろしのオリジナルCD付き!

ダウンタウン結成30年を迎え、50歳を目前とし、芸人として、また新しい季節に向かう、「浜田雅功の今」を捉える<特別付録>書き下ろしオリジナルCD
「ラブレター」
(歌:浜田雅功 曲:奥田民生 詞:高須光聖)

◆ドキュメント:誰がためのツッコミか
ダウンタウン、2人だけの30周年
松本人志に訊く、「浜田さんに一言ください」
浜田雅功を観る 〜テレビレギュラー番組紹介〜
◆インタビュー: ツッコミ、その仕事の流儀
◆ツッコミ7人衆の仕事術
矢部浩之 / 名倉潤 / 天野ひろゆき / 蛍原徹 / 後藤輝基 / トシ / 三村マサカズ
◆対談: 浜田雅功×高須光聖 [ダウンタウンの終わらせ方]
◆レポート:浜田雅功×奥田民生×高須光聖[俺らの歌]

特集を担当している方は以前、同誌で「鶴瓶特集」も手がけた方。非常に読み応えのある特集でした。

ダ・ヴィンチ 2013年 01月号』

特集は「BOOK OF THE YEAR」。
そして特別企画として同誌連載陣である若林正恭×又吉直樹×星野源の本好きによる濃厚鼎談が!
さらに星野源の連載の悩み相談「黙って俺について来い」の相談者はももいろクローバーZ

Quick Japan』Vol.105

特集はゴールデンボンバー有安杏果私立恵比寿中学、そして松坂桃李
その他「REPORT」は以下のとおり。

◆星野 源 ロングインタビュー「人の人生に刺さって抜けない。そういう曲を作りたい」
立川談春×今田耕司 舞台に上がり続ける意味
須藤元気×吉田 豪 WORLD ORDERが狙う戦略と陰謀
◆パンサーが語る『パワー☆プリン』と若手芸人仲間たち
◆初対談 古市憲寿×朝井リョウ 2012年末放談 未来は絶望? 奈落の底?
樋口真嗣×清水 亮 俺たちが作る、世界一のハードウェア
是枝裕和監督インタビュー テレビを支配する「わかりやすさ」への回答
うすた京介×ハンサムケンヤ、二人の価値観
花沢健吾が語る、漫画を走らせつづけるもの
◆『カウボーイ ビバップ渡辺信一郎監督インタビュー
FROGMANが放つ『ルパンしゃんしぇい
◆小説 藤田貴大「さよなら、ゆれた」

『コメ旬』Vol.5

巻頭インタビューはバナナマン

【特集1】有吉弘行欠席裁判
●有吉ヒストリー/徹底分析! 有吉弘行
●有吉に縁の深い芸人たちの証言で素顔が明らかに……!?
安田和博(デンジャラス)/劇団ひとり/土田晃之/上島竜兵×肥後克広(ダチョウ倶楽部) …ほか

【特集2】ラジオで笑え!
スペシャル対談 伊集院光×山里亮太(南海キャンディーズ)
ふかわりょう インタビュー
藤井青銅(放送作家)インタビュー
●このラジオを聴け! 今面白い芸人ラジオ番組リスト
●元・ハガキ職人放送作家座談会 …ほか

【ミニ特集】これからの「コント」の話をしよう
●バイきんぐ インタビュー
ツィンテル×ジグザグジギー×ニッチェ マセキ若手コント芸人座談会
NHK『七人のコント侍』スタッフインタビュー …ほか

【インタビュー】
鳥居みゆき/雨上がり決死隊/板尾創路/江頭2:50×寺田体育の日/モンスターエンジン/アインシュタイン/スパローズ/ライセンス …ほか

『オルゴールワールド』(にしのあきひろ:著)

オルゴールワールド
オルゴールワールド
posted with amazlet at 12.12.09
にしの あきひろ
幻冬舎
売り上げランキング: 964

キングコング西野亮廣の第3作目の絵本。原案はタモリ
タモリからの「好きって気持ちがあるから人を攻撃したり妬んだりそういうことをするんだよ。そんな感情が一切なければ、親が殺されても殺した人になんの恨みも抱かない、好きという感情にはデメリットもあるんだよ」という言葉から始まったというストーリー。