読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月の主なお仕事

お仕事

■雑誌

『an・an』2014年 1/15号

an・an (アン・アン) 2014年 1/15号 [雑誌]

マガジンハウス (2014-01-08)

「2014年、トレンド予測」という記事にコメントを寄せました。
2014年注目の人物として、森脇健児アルコ&ピースKis-My-Ft2、そして注目の脚本家として土屋亮一、岩井秀人、三浦大輔を紹介しています。
オシャレ文化とは無縁のボンクラの僕が『an・an』に関われるなんて…。ありがたい限りです。

『SPA!』2014年 1/21号

月1連載「『最近TV観ない』って何アピールですか?」の第2回目は「2014年の有吉弘行」について書きました。「有吉弘行はフェイクドキュメンタリーである」という見立てをしてみました。

■日刊サイゾー

コンプライアンスをオモチャにする『クイズ☆正解は一年後』の企画力 - 日刊サイゾー

年末年始のベスト番組のひとつ『クイズ☆正解は一年後』について。今年も出題部分が収録されたそうなので今からもう今年の年末が楽しみです。

『明日、ママがいない』に見る、子役たちの生きる道 - 日刊サイゾー

ドラマ『明日、ママがいない』で批判を受けているひとつに「ポスト」などの名前がありますが、その「名前」こそがドラマで重要なモチーフになっている事などを中心に書いています。

・【書評】6人の人気脚本家からひも解く、テレビドラマの歴史と魅力『キャラクタードラマの誕生』 - 日刊サイゾー

成馬零一さんの著書『キャラクタードラマの誕生』についての書評です。