読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥居みゆきの地下芸人学

ブログ

1月6日に放送された『アメトーーク』「持ち込み企画プレゼン大会」には、ペナルティのヒデ、ケンドーコバヤシなどのおなじみなメンバーに加えて、初登場として鳥居みゆきがキャスティングされていました。
「プレゼンするのもされるのも好きなんで」
冒頭の紹介からそううそぶく鳥居さん。
「凄くいいの持ってきたんで。親の敵を取りたいともいます!
と独特な意気込みで、プレゼンに向かいました。
期待と不安が高まる中、彼女がプレゼンしたのは「地下芸人」という、この時間帯の地上波では実現困難ながら非常に興味深い企画でした。しかも、そのプレゼン内容、それ自体が「地下芸人」の基礎知識を簡潔&的確に示した「地下芸人学」と呼んでも過言ではない素晴らしい物だったので、記録しておきたいと思います。
(以下、鳥居みゆきの発言の書き起こしです。)


++++++++

   地下芸人
〜どこに行ってもアウェー〜

これはアングラ芸人とか、カルト芸人とか私よく言われてたんですけど。

LOFT関係に出る人たちです。

それで、雑誌とかに出るとすぐ「ワールド」を付けられちゃう人たちです。

なにが鳥居ワールドだよ! 知らねーよっ!

事務所ライブとかでもアウェーな人も含みます。

私とかダンディーさんとか、そうじゃないですか。
どういう人たちがいるかというとこの人たちがいます。

GO!ヒロミ44’ 
脳みそ夫
冷蔵庫マン 
元気いいぞう
・汗かきジジイ 
・スッポン大学
スーパーアイドル日野誠

GO!ヒロミ44’さんは有名ですけど、いろんな人の悪口ばっかり言う人。
脳みそ夫脳みそが浮いてる状態で漫才やる。
やることといったらやっぱり一つしか無いんですけど、

事務所ライブでアウェーな人を探す

主催者の胡散臭さ

たいていが「吉本にコネがある」とか言い出す

どこからが地下でどこからが地上か?
『ナックルズ』はまだ地下なんです。Quick Japan』は地上なんですよ。

意外でしょ?
一番トップが『るるぶ』です。『るるぶ』なんて、だって、地下の芸人出られないもん。

大江戸線(到着駅が全て地下)から丸の内線(地上の駅にも到着)に私はなったんですよ。

だから2ちゃんではどっちからも叩かれてる
(私は)アングラ界からも嫌われてるし、ポップ界からも嫌われてるんです。


++++++++
鳥居みゆきの「地下芸人」への愛とある種の憧れと(自分がそこには留まってはいられない)悲哀が感じられるものでした。
最後に完全に“大江戸線”な地下芸人、「脳みそが浮いてる状態で漫才やる」脳みそ夫の動画を貼っておきます。