読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月の主なお仕事

お仕事

■雑誌等

『週刊SPA!』2014 年 2/25 号

週刊SPA!(スパ) 2014 年 2/25 号 [雑誌]
扶桑社 (2014-02-18)
売り上げランキング: 283

月1連載「『最近TV観ない』って何アピールですか?」の第3回目のテーマは『明日、ママがいない』です。

EX大衆』2014年 03月号

「『笑っていいとも!』32年史」という特集に「タモリが不在の時の『いいとも!』」「タモリ明石家さんま」「タモリ笑福亭鶴瓶」という3本コラムを書かせて頂いてます。
特集の中には森脇健児オスマン・サンコンルー大柴志茂田景樹ROLLYの貴重なインタビューもあって必読です!

タモリ読本』

タモリ読本 (洋泉社MOOK)
いとう せいこう なぎら 健壱 大友 良英 小松 政夫 高 信太郎 中村 誠一 山本 晋也 せんだ みつお 森脇 健児 江川 達也 パラダイス 山元 是方 博邦 プリンプリン 町山 智浩 宮沢 章夫 RAM RIDER 岡室 美奈子 金田一 秀穂 寺坂 直毅 山内 マリコ 田中 慎弥 棚次 隆 岡崎 正通 宮住 俊介 元祖爆笑王
洋泉社 (2014-02-14)
売り上げランキング: 710

先のエントリのとおり超濃厚なタモリ本。
僕は「若手芸人と距離をとり続けた真意『タモリボキャブラ天国』」「“節操なき哲学"が見られる街歩きバラエティの決定版『ブラタモリ』」「【嫌いなモノ】あらゆる“意味"から逃れようとする男・タモリ」の3本のコラムとそこに添えた囲み記事2本(草彅剛、名古屋五輪について)、そして年表の一部を書きました。

■日刊サイゾー

「お笑い界のルールをぶっ壊せ!」嫌われ西野に贈る『ゴッドタン』流のエール - 日刊サイゾー

『ゴッドタン』の人気企画「マジギライ1/5」に遂に登場した真打ち西野亮廣についてです。

剛力史上最強の剛力彩芽! パブリックイメージを逆手に取った『私の嫌いな探偵』- 日刊サイゾー

私の嫌いな探偵』では掛け値なしでチャーミングな剛力彩芽についてです。この記事ではあまり触れてませんが、このドラマでの玉木宏も絶品です。

大島渚『忘れられた皇軍』、自衛官いじめ自殺事件……『NNNドキュメント』が突きつける日本の闇 - 日刊サイゾー

めずらしくドキュメンタリーについて。「自衛隊の闇 不正を暴いた現役自衛官」を中心としつつ「反骨のドキュメンタリスト 大島渚『忘れられた皇軍』という衝撃」も絡めながら書きました。

■AOLニュース

ロンドンブーツ淳が生み出したギリギリ嫌われないツッコミ・司会術 - AOLニュース

テレビ朝日55周年特番『 バラエティ司会者芸人 夢の共演スペシャル』で明かされた司会者としての淳の転機を過去のインタビューを参照しながら書きました。

パンサー向井の爽やかな笑顔の意外な正体 - AOLニュース

パンサー向井についてピース又吉の『東京百景』で描かれている彼の意外な人となりについて書きました。

「つまらん偽善者になるな」 『明日、ママがいない』で行われた抗議に対する抗議 - AOLニュース

『明日、ママがいない』での真っ向からの抗議に対する演説について。この次の回から安達祐実が登場。より“子役”ドラマになったんですが、「ドンキ」の病理が明らかになったり、「ボンビ」が覚醒したり、ドラマとしての面白さも一段上がった感じです。

好きにならずにいられない千葉雄大という「天使」 - AOLニュース

声のトーンも素晴らしかった千葉くんについて。「手汗がハンパない」っていうラジオネームも最高。今後、ラジオはもちろん「共感百景」のようなライブとかにも出て欲しい!