読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『1989年のテレビっ子』重版決定!

みなさまのおかげ様を持ちまして『1989年のテレビっ子』重版が決定しました!!
また、3月5日放送の『王様のブランチ』「文芸書ランキング」でも紹介していただきました!

ちなみに現在「cakes」でまえがき(前半後半)と第1章の冒頭ダウンタウンの章の一部が公開されています。試し読み的に是非!


様々な反響を頂いてありがたい限りですが、それをこちらにまとめてみました!
matome.naver.jp
その中からごく一部ですが著名人の方々の反応を中心に抜粋します。


まず水道橋博士さんからはうれしすぎるツイートの数々。





なんと『1989年のテレビっ子』前半の主人公のひとり、島田洋七さんに!
さらに後半の主人公のひとりである土屋敏男さんにも!


先の博士のツイートにあるように、ちょうど同時期に「一緒に並べろ!」と言わんばかりの装丁と同じ厚さ&熱さの本『酒井若菜と8人の男たち』を出版した酒井若菜さんから。
1989年のテレビっ子|酒井若菜オフィシャルブログ「ネオン堂」Powered by Amebaameblo.jp



東野幸治さんは2度にわたってInstagramで紹介してくださいました!
www.instagram.com
www.instagram.com
そして、ナインティナイン岡村隆史さんも!
www.instagram.com



さらに作り手であるテレ東・佐久間さんやTBS藤井さんから芸人のスピードワゴン・小沢さん、ダイノジ大谷さん、アルコ&ピースの平子さん、鬼ヶ島・和田さん、アル北郷さん、落語家の立川吉笑さん、ヨーロッパ企画の中川さんやプロレスラーのマッスル坂井さん、サンボマスターの山口さんといった様々なジャンルの方々に反応していただきました!ありがたい!











さらにサンボ山口さんは、インスタでも熱烈な感想を寄せていただきました!
ちなみに、多くの方が好意的に誤解されているので心苦しく訂正するのも野暮かもしれませんが、僕は結婚を機に妻の地元であるいわきに10年近く住んでいただけで「出身」というわけではありません。(本には「住んでた」としか書いてないので誤解されるのは当然だと思います)ややこしくて申し訳ないです。
他にも様々な方々が反応してくださっているので、こちらを御覧ください。


また、Exciteニュースの「エキレビ!」では井上マサキさんが書評を書いてくれました!
www.excite.co.jp
さらに、3月3日の『すっぴん!』(NHKラジオ第1)の「本、ときどきマンガ」というコーナーで米光一成さんが『1989年のテレビっ子』を紹介してくださるそうです!
www.nhk.or.jp
(※国会中継等でコーナー自体がなくなることもあるそうです)→(追記)国会中継で中止になりました。残念…。


そんなわけでまだまだ読んでいただきたい本なので引き続きよろしくお願いします!
小沢さんのツイートにもあるとおり、発行部数ゆえ、本屋さんへの配本が行き届いていないと思いますので、お近くの書店にないという場合は、Amazonなどのネット書店等でお買い求めください!